イギリス研修 -後編-

引き続きロンドンブログです!

旅の後半は、160年以上の超歴史があるジョンロブ  ロンドンの工房見学からでした!

ジョンロブにもロブパリとロブロンドンがあり、それぞれ別会社でこちらはビスポークシューズのみを扱っているとのこと。

いざ中へ。

S__14221373

中に入るとサンプル靴が壁一面にびっしりディスプレイされていて、店内の雰囲気は歴史を感じさせてくれます。

S__14221378

S__14221483

そして地下の工房へと案内してもらい、実際の作業現場を隅々まで見学させていただきました!

S__14221396

札幌では1~2回しか見てない、ジョンロブ ロンドンおなじみのインソール。

ロイヤルワラントが輝いております。

S__14221385

早朝から黙々と働く職人さん。

そして!!!

S__14221403

Brift H AOYAMAの過去ブログで見ていた、大量のラスト!

写真だと伝わりにくいですが、天井までビッシリのこの棚が何枚もある感じです。スゴかった。。

S__14221431

その後、とても貴重なものを見せていただきました。

すでにお亡くなりになられてますが、歴代の著名人や世界中の王族方のラストだそうです。

ロブロンドンの地下は、もう歴史がスゴすぎて博物館のようでした。

S__14221467

地下から戻ってきてカウンターには沢山のワニさんが。

このビスポークは恐ろしく高くなりそうですね、、、

ということで、ロブロンドンが面白すぎてかなり時間がおしてしまいましたが、次なる目的地へ!

S__14532615

途中見かけた、街中の靴磨きの様子。コンスタントにお客さんが来ていて結構忙しそうでした。

S__14221490

そして到着。

1840年創業のイギリスの老舗ビスポークシューズメーカーのフォスター&サンにお邪魔しました!

S__14221495

ショップ2階の工房にお邪魔すると、3~4名の職人さんがいらっしゃいました。

その中のひとりに松田さんの姿がありました。

松田さんはフォスター&サンの靴づくりにおいて、ラストメイクなど重要な役割を担っている靴職人です。

S__14221519

厚かましくも工房内でお酒をご馳走になりながら、色々なお話を聞かせていただきました。

この日はこちらで終了し、翌日はシューシャインイベントへ!

S__14532620

 

THE VINTAGE SHOWROOMさんでのシューシャインイベント!

3チームに分かれてお客様の靴を磨きました。

 

 

S__14532621

また、THE VINTAGE SHOWROOMさんブログにも当日の様子を上げていただいておりました!!(こちらをクリック)

S__14532626

最後はオーナーのロイさんにご馳走になって、パブで打ち上げ!!

S__14532625

キマってますね。一体どこを見てるのでしょうか。

S__14532616

最後に。

イベントの出番まで時間があったので、ちょっとビビりながら1人でSupreme LONDONに行ってみました。

小一時間並んで、僕だけスーツ姿なのでめちゃめちゃ浮きましたが、いい思い出でした!!

 

ということで、ザックリですがロンドンレポートを終わりにいたします!ありがとうございました〜

 

また前回もご紹介しておりますが、旅の戦利品をゲットしてきましたので、「ONLINE STORE」または

ブログ「SPECIAL SHOE GALLERY」よりご覧ください。

==================================

THE LOUNGE by Brift H

〒060-0062 札幌市中央区南2条西5丁目31 

TERRACE 2-5 1F MaW内

011-271-0505

info@maw-sapporo.com

■ ONLINE STORE / ■ Instagram / ■ FaceBook